銀路画報 ギンロガホウ

アクセスカウンタ

zoom RSS 架空鉄道、玉川電気軌道の話

<<   作成日時 : 2012/10/07 23:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

現サークルがJ.N.R.を名乗っていた頃に誕生させた「鉄路探検部」その彼らに鉄路小旅行させるべく、架空の東京のそこかしこに、これまた架空の鉄道を拵えた。そのひとつが「玉川電気軌道」通称タマデンである。

東京瀬田谷(せたがや)に拠点を置き、多摩川周辺や渋谷、目黒、蒲田方面に路線展開している郊外電車で、部員の銀路(ぎんろ)や集電機(ビュウゲル)の話によれば「小型の旧式電車が集まる楽園」だと云う。その旧式電車乗りたさに休日や放課後、地元京橋から国電に乗ってちょくちょくと足を運んでいるようだ。いつも置いてけぼりを食って拗ねていた部員の架線(トロリー)は、週末二人に伴われタマデン初乗車を果たすのだった。

画像

画像

画像

画像




































































気に入り過ぎて模型まで作ってしまいました。沿線など諸々のイメージは多摩川に寄り添うように流れる丸子川(まるこがわ)で、近隣は等々力渓谷や多摩川台公園といった武蔵野の緑萌える場処。そこを往くのは大きなパンタグラフを振りかざす旧型の小型電車。旧型がゴロゴロしていた時代の目蒲線や世田谷線を頭の片隅に置きつつ、ヨーロッパの郊外電車のデザインも取り入れて描いてみた。このタマデンを題材にした話、機会ができたらまた作ってみたいです。

画像

















PIXIV:玉電等々力線
http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=765997

PIXIV:玉川電気軌道 等々力線
http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=889529

PIXIV:とある休日、郊外電車車内にて
http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=2449101



銀路画報 http://www7b.biglobe.ne.jp/~ginro/
twitter https://twitter.com/#!/naberyu_

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
架空鉄道、玉川電気軌道の話 銀路画報 ギンロガホウ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる